ハイパーブレードウェッジ|ワークスゴルフ

100ヤード以内が得意になるウェッジ

ハイパーブレードウェッジ|ワークスゴルフ

キャビティ形状を採用することで、両サイドの肉厚化をはかり、適切な重量配分を可能とした。
これにより、打ちやすく、よりやさしいアプローチのための重量配分が徹底追及でき、スイートエリアの拡大に成功。
また両サイドに適当な重量を配分することでバンカーや深いラフでもヘッドが暴れず、ヘッドのブレを減少させた安定感のあるショットを実現。
従来モデルよりもやや厚いソールによりグリーン周りなどでザックリなどアプローチのミスに強いモデルとなった。

ハイパーブレードウェッジ PHOTO

  • ハイパーブレードウェッジ|ワークスゴルフ
  • ハイパーブレードウェッジ|ワークスゴルフ
  • ハイパーブレードウェッジ|ワークスゴルフ

ハイパーブレードウェッジ スペック

ロフト角 52度 58度
バウンス 10度 12度
標準シャフト スチールシャフト
レングス 35.5インチ 35.0インチ
フレックス R=C9.5 / S=D1.5 R=D1.5 / S=D2.5

※2013年1月発売
※日本製
※各仕様は、予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

ご購入はこちら