HISTORY
ヒストリー

PRODUCT

EVENT

ADVERTISEMENT

ARTICLE

当社は平成元年12月に設立し、国産及び舶来ゴルフ用品を取扱う専門商社として発足しました。
当初は、国産一般メーカー及び舶来ゴルフクラブの販売をメインとしておりましたが「ゴルフクラブへの飽くなき追求」という観点の中で、自社の考えるコンセプトと違う他社の商品も販売しなければならないというギャップがでてきました。それならばいっそ、自社で自らのコンセプトに基づいたクラブを造ってしまおう!という発想から、ゴルフメーカー「ワークスゴルフ」が誕生しました。「やるからには絶対にお客様の心に響く良いものを造りたい」「徹底的に物造りにこだわりたい」と現在の社訓にもなっている「挑戦と革命」を常に妥協なく遂行、実現し、現在に至っております。

常に時代の最先端を追求するということは、同時に様々な壁や苦難との闘いであり、数多くの失敗や試行錯誤を繰り返しながらもゴルフの醍醐味と夢である飛距離を追求するため、現在も「限界への挑戦」は続いております。これもひとえにそんな失敗も暖かく見守り、叱咤激励していただける数多くのお客様のおかげだと深く感謝すると共にそんな心暖かい多くのお客様に「最高の飛び」という形で恩返しできればと常に考え、今後も皆様に喜ばれるクラブ造りを実現させていきたいと考えております。
今後とも当社製品をご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。