奥田靖己プロと総合用具契約を締結

この度、株式会社ワークスゴルフ(本社大阪市浪速区)は2010年7月の全英シニアオープンにも出場し、ツアー6勝。いぶし銀の“技師”として人気の高い奥田靖己プロ(宝塚高原カントリークラブ)と総合用具契約を締結する運びとなりました。

奥田靖己プロのコメント

本年から改めてワークスゴルフさんと総合用具契約させていただくことになりました奥田靖己です。
みなさんもご存知の通り、私自身、あまりクラブを変える方ではないのですが、昨年ワークスゴルフさんのドライバーを試す機会に恵まれ使用してみたところ、構えた瞬間に自分の感覚に非常に近いフィーリングを感じ、「捜し求めたクラブ」に出逢えた感覚で一目惚れしてしまい、ドライバー使用契約をいたしました。
そして、昨年のツアーでも想像以上の好成績を収めることができたことと非常に親身できめ細かく要望に応えてくれたこと。あと、やはりドラコンで慣らした飛びは定評通りで、大幅に飛距離が伸びたこととそれ以上に僕が最も重要視する操作性能が抜群で自分の持ち味でもある打球のコントロールが思い通りにできたところが総合用具契約を決定付けた要因です。
今年からはワークスゴルフのクラブを武器に、ツアー優勝に向けてがんばっていきたいと思います。みなさま応援のほどよろしくお願いいたします。